ビットコイン普及, ビットコイン関連ビジネス

ビットコインの輪をチャリティーへ

0
BitGiveのチャリティー活動

スポンサーリンク

先日、BitGive Foundationが最初の非営利ビットコイン組織としてIRSから認定された。これでBitGiveの収益は非課税となり、全てを寄付にまわせる。BitGiveは現在チャリティーによって世界中の健康問題と環境問題に取り組んでいる。これまでにbitpayXapoなどが協力してくれている。

BitGiveのチャリティー活動への寄与の仕方としては、寄付をする方法と、BitGiveのメンバーになり運営をサポートするという方法がある。どの国に住んでいても参加可能だ。

これまでにSave the ChildrenやTeam Rubiconとのプロジェクトを行ってきた。今はThe Water Projectと協力してテャリティー活動に取り組んでいる。

ビットコインは取引手数料が低く、特に海外送金の際にはそのメリットが活きてくる。そう考えると世界中から寄付を募る際にビットコインを利用するのは理にかなっている。こうしたチャリティー活動により、暗号通貨が世間一般に広まってくれることにも期待している。

 

BTC : Av3P7XBJjf5nNHaa1QDp76XGLtC6T3PLJ

LTC : LWuTZfUW9BjK3CZREdk3Y4ki12fCU5JE4m

MONA : MQx1pNvfCXuU2idsWW1xQMSRaQizAdHGTp

STR : gJ5AoP3iayUKLiEiGf87HSzQJdsKxz1Bq7

コメントを残す

BitAntennaのNewsを受け取る