ビットコイン市況

ビットコイン急落/急上昇の立役者!?

0
ビットコイン

Coindeskのコラムは、8/10より始まったビットコインの急落から始まる、最近のビットマーケットの不調は中国に拠点をおくOKCoinや香港に拠点をおくBitflinexマージン取引サービス提供者による理由が多いのではないかとしている。

念のために解説しておくと、マージン取引は10万円しかないけど、100万円取引できるという魔法のような取引手法のこと。もちろんこの場合利益も10倍だけど、損失も10倍。リーマンショックの際、FXでものすごく被害が出る事もあれば、ポールソンのように大もうけして世界有数の金持ちになることもできる魔法。

ビットコイン専門のBrokerageサービスで8倍のレバレッジでビットコインを借りる事ができるサービスを提供するBitcoin Solutionは「もちろんマージン取引は価格の急落を招くのと同じくらい、急上昇を招く原因にもなる」とコメントしている。

ちなみに金融的な視点で言えば、マージン取引は非常にCapital Efficientであるという大きなメリットがある。つまり、100万円もっているけど、10万円で100万円の取引ができれば、残り90万円は他の投資に使う事もできるからだ。

筆者は、一貫してビットコインは短期的にはあくまで投機の対象に過ぎないと見ている。先週の市況にも書いたが、Expediaのような大手がビットコインの決済を始めたものの、実際すぐに売ってドルにしているという話もあるくらいだ。まだまだVolatilityが大きい市場であるであることは間違いないだろう。そういうときほど大きい利益を出しやすいと筆者は見ている。

スポンサーリンク

ビットアンテナへのサポートはこちらへ!

Bitcoin 14ioKrt9SU1VMDzmieLBB8rtFnAHGpE3Go

Dogecoin DQTJezDXTuquYEqtPp7BPjE6Qsg7wJ3Bvd

Monacoin MFw9KzVUSZW6qWc1yod2eFt4dwFrgY9WKu

Stellar gD7XsQZsNM78RFXucKVfZ2obsQq24zfm9r

コメントを残す