ATM, ビットコインベンチャー, ビットコイン関連ビジネス

韓国のビットコイン関連企業Coinplugが250万ドルを調達

0
new_Coinplug

徐々に本サイトでも話題に取り上げる国が増えてきた。
今回は初の韓国についてのニュースだ。

スポンサーリンク

ビットコイン関連サービスを広く展開する韓国企業、Coinplugは250万ドルの資金調達を行ったことを7日(火)に発表した。
今回の調達はAラウンドとして国内のVCから行ったものであり、これでCoinplugは計330万ドルを調達したことになる。

CoinplugのRichard Yun氏も語っていることだが、これまでの調達は基本的に韓国国内のVCが行ってきたものである。
韓国においてもビットコイン関連ビジネスは起業家サイド、投資家サイドともに盛り上がってきているのかもしれない。

Coinplugは今回得た資金によって、新たなサービスとして、ビットコインによる決済が可能な、ECプラットフォームを開発していくようだ。
さらには、ユーザーの拡大やビットコインATMの増設にも力を入れていくらしい。
驚くことに、Coinplugが言うところでは、百貨店や大学、フランチャイズ店舗などでビットコインATMのニーズが高まっているとのこと。

Coinplug

こう見ると意外と韓国でもビットコインが浸透してきている印象を受けるが、
実際のところ、国内において盛り上がりを見せているようだ。

例えば、今回のCoinplugの他にも、ビットコイン関連企業としてはKorbitが8月に300万ドルの調達を行っている。
(なお、これには、ソフトバンク・ベンチャーズ・コリアが出資を行ったとのこと)

さらには、10日後にソウルで開かれる、アジア最大級のビジネスフォーラム(”World Knowledge Forum“)では、
ビットコインのセッションもちゃんと設けられているようだ。

今まで欧米中心に注目してきたが、隣国でもビットコイン周りのビジネスはしっかりと動いているようである。

 

 

ビットアンテナへのスポンサーはこちら↓
Bitcoin 14ioKrt9SU1VMDzmieLBB8rtFnAHGpE3Go
Dogecoin DQTJezDXTuquYEqtPp7BPjE6Qsg7wJ3Bvd
Monacoin MFw9KzVUSZW6qWc1yod2eFt4dwFrgY9WKu
Stellar gD7XsQZsNM78RFXucKVfZ2obsQq24zfm9r

コメントを残す