ビットコイン, ビットコイン市況

ビットコインWeekly市況(11/10 – 11/17)

0
Screen Shot 2014-11-17 at 13.31.41

結論からいうと、
ビットコインは底打ちムードになっているのではと筆者は考えている。

先週の半ばに軽く触れたが数時間で+30%近く(+100ドル)の上昇を経験した週の初めから
往復ビンタで30%戻したところから、徐々に戻して来て現在400ドル付近を推移している。
OKCoinやBitFinexなどの取引所でレバレッジをかけて取引ができるため、
急激な値上がりは、マージンの売りを招きやすいので往復ビンタは多少想定内である。

完全に感覚論で恐縮だが、今までの値動きを振り返ると300ドル付近だと割安と見て
参入してくる投資家が多くなっているのではないかと考えている。
中長期的にはBlockchainのTransactionデータを解析しつつ、
バリエーションで語れるようになりたいものだ。それくらいビットコインの短期の動きは予想しづらい。

Screen Shot 2014-11-17 at 13.45.47

主要仮想通貨の中で取り上げるとしたらやはり
Counterpartyだろう。やはり大型仮想通貨ルーキーのイサリウムのスマートコントラクト
Counterpartyがビットコイン上で実現したことに対する期待が非常に大きいのだろう。
振り返ってみればこの3ヶ月で4倍近くも価格が高騰している。

案の定というべきか、やはり相関して金の価格も同様のタイミングで高騰していた。
ビットコインと比べるとやや高止まりしている気がする。やはりビットコインよりは
投機色が弱いからであろうか。一説によれば、インドの結婚式シーズンの需要によるものだとも言われている。

Screen Shot 2014-11-17 at 13.56.32

 

アメリカ市場はこれといって目立った動きはないので、
特に株式市場がビットコインへの影響を与えた動きはなさそうだ。

Screen Shot 2014-11-17 at 14.03.14

引き続き筆者は強気で書いを継続する予定である。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

BitAntennaのNewsを受け取る