ビットコイン, ビットコイン普及

ゴールドマンサックス – ビットコインは金融の未来

0
Screen Shot 2015-03-12 at 11.50.09 AM

新しい技術が普及するときには、既存の勢力との共存が必要である。

投資銀行の世界NO.1であるゴールドマンサックスが直近で出したレポート
The Future of Finance: Redefining The Way We Pay in the Next Decadeに
以下の引用があったことをビットコインメディアの最大手のCoindeskが伝えた。

“Innovations in network technology and cryptography could change the speed and mechanics of moving money.”

1500兆円もあるという決済の市場でのイノベーションを仮想通貨はドライブするであろうという内容だ。

レポートではビットコイン財布の最大手のCoinbaseや
去年に編集チームも訪れたRipple Labsなども取り上げられている。
Ripple Labといえば商業銀行であるFidorやCBW Bankそして、
Cross River Bankなどと業務提携したことで有名だ。

ゴールドマンサックスが示唆する決済関連(送金なども含む)
市場規模は600兆円以上あるとされ、決済に関して言えば
新規参入者のチャンスは10兆円に戻るとも試算されている。

筆者としてはゴールドマンがこのようなレポートを書いている
ことは若干投機色が高くなってきたことを示唆するものではないかと
の疑念を払えないが、世界No.1の投資銀行が公式にサポートする
見解をレポートで出したのは明らかに業界に追い風だ。

スポンサーリンク

コメントを残す